会社案内

会社概要

社名 長田広告株式会社
代表者 代表取締役社長 長田 一郎
本社所在地 〒496-0045 愛知県津島市東柳原町5丁目5番地1
資本金 1000万円
設立 1976年11月29日
従業員数 812名(2019年5月現在)
事業内容 総合広告
1. 屋外広告事業
2. 交通広告事業
3. 放送広告事業
4. 新聞広告事業
5. 映画広告事業
6. デジタルサイネージ広告事業
7. 広告付きバス停留所上屋事業
その他
1. 警備事業
2. 建築設計
3. 耐震診断相談等
取引銀行 三菱UFJ銀行 津島支店
三井住友銀行 名古屋駅前支店
中京銀行 津島支店
三菱UFJ銀行 大伝馬町支店 他
許認可番号 経済産業大臣 第29009号 2017年8月18日
岡山県公安委員会 警備業 第342号

沿革

1963
長田幸安が愛知県海部郡大治村にて長田商会を創業
1974
関東地方の市場開発の為、群馬営業所を開設
1976
長田商会を改名、法人組織として長田広告株式会社を設立
1985 / 6
近畿地方の市場開発の為、兵庫営業所を設置
1987 / 6
北陸地方の市場開発の為、富山営業所を設置。国内10拠点となる
1998 / 9
本社新社屋竣工(愛知県津島市)尾張営業所を本社新社屋内に移転
1998 / 10
全国規模のクライアントへの対応の為、NETWORK事業部を開設(東京都千代田区)
2000 / 10
大型静電プロッター方式プリントシステム(SP2000)を導入し、
クライアントのグラフィカルなニーズに対応
2001 / 1
「株式会社ジェイアール東日本企画」の指定代理店となり、交通広告事業に着手
2001 / 11
半田営業所開設。営業所網を拡大し、50拠点となる
2003 / 2
「長田広告一級建築士事務所」を開設。大型サイン分野及び建築分野の市場開拓に着手
2003 / 10
PDPによる映像配信システム「PLANET ONE」を開発
デジタルサイネージ事業に着手
2005 / 8
NETWORK事業部の関西拠点として「大阪事務所」を開設
2008 / 1
「コミュニティサポート事業課」を設立
PFI方式による自治体広報活動のサポート事業に着手
2010 / 6
コミュニティビジョン導入数 100自治体を突破
2013
創業50周年を迎える
2013 / 3
地域住民へのインフラ整備事業の一環として「広告付バス停留所上屋整備事業」に着手
2014 / 5
海外拠点の第1号として、ミャンマーに現地法人「NAGATA Myanmar Co.,Ltd」を設立
広告付インフラ整備事業に着手
2014 / 8
海外展開の第2号としてASEANでの事業拡大のため、
マレーシアに現地法人「AD Nagata Malaysia Sdn.Bhd」を設立
2017 / 3
コミュニティビジョン導入数 400自治体を突破
2017 / 11
フードコートビジョン導入施設数 100施設を突破
2017 / 12
屋外型LEDサイネージ「LEDコミュニティビジョン」の展開に着手
2019 / 8
フィリピンに合弁会社「GP-NAGATA, INC.」を設立