サステナビリティ

長田広告が目指す
サステナビリティ

「過去を活かして、未来を読み取り、今を伝える。」
これが私たちの使命です。
長田広告は、企業として成長するだけでなく、
国際社会の一員として、
ステークホルダーの皆様と共に、
広告事業を通じ社会課題の解決や
全ての人々が幸せになる
サステナブルな社会を実現します。

CSRへの取り組み

私たちは、屋外看板やデジタルサイネージなどの広告媒体を通じて、地域に根差した広告の可能性を探求し続けてきました。国内外で「最適なロケーション・最適な伝え方・最適なつながり方」を広告主の皆様にご提案し、広告主様の想いを消費者に伝えて、その街を住みやすくします。事業を推進していく際には、従業員、顧客、取引先、仕入先、地域社会、消費者、自治体など多様なステークホルダーと良好な関係を保ち、法令順守はもちろんのこと、コーポレートガバナンスの向上に取り組み、環境への配慮も忘れません。

SDGsへの取り組み

私たちは、広告事業の収益を「地域に必要な利便性の高い設備」や「地域の魅力を向上させる取り組み」に還元してきました。新たなコミュニケーションをカタチにし、インフラを整えながら事業を推進し、持続可能な社会を目指しています。例えば、自治体庁舎内などにあるデジタルサイネージは自治体が発信する情報を生活者に届ける役割を担い、また、ミャンマー国内の郵便ポストはその国に暮らす人々の暮らしを持続的に豊かにするものです。