海外のメディア

国内で培った広告事業のノウハウを活かし、
アジア諸国へ広告事業を展開しております。
広告を通じて世界の主要都市で
長田広告のビジネスを推進しています。

2014年に現地法人
「NAGATA ミャンマー」を設立。
現地の政府・郵便局等と
密接に連携をはかりながら、
官民協働での
インフラ整備型広告事業を
拡大しています。

中国やインド、タイなど30億人規模の巨大市場に隣接するミャンマーは、その地理的な強みを活かし、アジア物流のハブ拠点として、また観光国として、ますます注目が高まっています。私たちは経済の中心であるヤンゴンをはじめ、マンダレーやバガン等の主要都市で事業を推進しています。具体的には、ミャンマー政府と協働で広告付きのごみ箱や郵便ポスト、観光地の案内板等を設置。そこから得られる広告収入を原資に各地の公共インフラを整備しています。クライアント様が広告を掲出することでミャンマーの持続的な発展(SDGs)にも貢献することができる画期的なビジネスモデルです。今後は、ごみ箱やポスト等を他の都市にも展開していくと共に、新たなメディアを開発していく予定です。

現地法人 NAGATA Myanmar Co. ,Ltd.
19-04, 19th floor, No.221, Sule Square, Pabedan Tsp, Yangon, Myanmar