導入事例

島根県の博物館「サヒメル」がイオンモール、ゆめタウンなどのデジタルサイネージでイベント告知!中国地方で短期集中放映!

フードコートビジョン 中国地方エリアパック

島根県立三瓶自然館サヒメル 様

島根県大田市三瓶町に位置する島根県立三瓶自然館サヒメル。
国立公園三瓶山(さんべさん)の懐に抱かれた自然史博物館として、島根県の自然を「見て」「ふれて」確かめる展示をしており、お子様から大人まで楽しむことができる施設です。

三瓶自然館サヒメルは、一年を通して季節毎に様々な企画展(イベント)を開催されており、2021年夏の特別企画展「 THE昆虫展-小さなムシの大きなチカラ」の告知にフードコートビジョンをご活用いただきました。

フードコートビジョンをご活用いただいた理由として、コロナ渦でも来訪可能な近隣エリア内のファミリー層(特にお子さん連れ)に外出先でリーチが可能な点です。テレビCMのご出稿のタイミングに合わせてイオンモール、ゆめタウンなどのフードコートビジョンでも、告知することで、メディア接触の相乗効果を計るというものでした。

例年も、テレビや新聞などのマスメディアでの告知は実施していたようですが、今年は初めてフードコートビジョンのご出稿も合わせて行ったとのことです。

今年は、サヒメル様が開館から30周年という節目の時期で、ネットニュースにも取り上げられたようです。フードコートビジョンの活用がこの結果の一翼を担うことができたのであれば嬉しい限りです。

2021年秋には、次回企画展も予定されているとのことで、私も是非一度、足を運んでみたいと思います。

島根県立三瓶自然館サヒメル
https://www.nature-sanbe.jp/sahimel/

(東京支社Network営業部 担当:小澤)

類似の事例を見る