導入事例

広域圏に認知拡大を狙ったレディースクリニックの広告看板

広域圏からの集客力があるホームセンターの駐車場メイン出口の正面

ヒロレディースクリニック様(埼玉県鶴ヶ島市)

埼玉県鶴ヶ島市にあるヒロレディースクリニック様は、女性の健康を考えた女性のためのクリニックです。

クリニックがある場所の地域住民には既にクリニックの存在が認知されているので、『やっぱり看板を出すなら鶴ヶ島市よりも市外の隣接する市町村、特に日高市などに住んでいる方々に認知してほしい』とのご要望をいただきました。

このような要望をふまえ、広いエリアから集まってくるような大型商業施設(ホームセンター)の駐車場の出口正面の看板を提案させていただきました。広域から人が集まる場所は、院長先生のご要望に応えられるものであり、集合看板の上の段をご提案しました。

「看板を出すなら目立つ真ん中がいいね。」という事で、上段の真ん中に広告を掲載しました。ヒロレディースクリニック様のことを知っていただく認知拡大のためのとても良い看板になりました。(熊谷営業所)

類似の事例を見る