導入事例

サブリミナル効果を狙った不動産会社の屋外広告看板

国道157号線 主要交差点(石川県野々市市)

さくらホーム様(石川県)

石川県野々市市内の黄色の板面が目立つ不動産会社の看板をご紹介いたします。
さくらホーム様は、北陸地方で不動産購入・売却・賃貸などの事業を行っております。

さくらホーム様は、石川県内全域の主要幹線道路・国道沿いに6畳サイズを中心に、複数の看板を掲出していただいております。

各店舗周辺に集中して掲出を行ったため、高いサブリミナル効果が得られる看板設置の方法です。潜在意識に視覚的に訴求している看板になっています。さくらホーム様のご担当者にお話を伺ったところ、その効果もあってか、「お客様から『看板を見ました!』と言われることもあります。」との大変嬉しいお言葉をいただきました。

また、看板を掲出してから『看板を見て電話しました』という問い合わせも増えたとのことです。(金沢営業所)

類似の事例を見る