導入事例

なぜこの場所に?「軽が安い」という看板を設置する理由がここにある。

交通量の多い国道116号線沿い(新潟市西蒲区)

宮島石油販売株式会社様(新潟県新潟市北区)

新潟県新潟市で、安心カーライフをサポートする宮島石油販売株式会社様のロードサイド看板をご紹介いたします。

看板がある場所は、国道116号線沿いで、新潟の郊外から都市部に向かう方向です。スーパーマーケットの入口付近に設置した3畳サイズの看板をご契約いただきました。

宮島石油販売様は、新しいクルマの買い方をお客様にご提案をしている会社で、「カーリースではなく、軽自動車を安く買えるということをアピールしたい。」というご要望を伺いました。

そのため、交通量の多い国道116号線沿いという点、セカンドカーを考えるであろう主婦層が集まるスーパーマーケットの入口という点、を説明させていただき、ご納得して、この看板のご契約に至りました。

実際に看板設置後には、「看板を見た!というお客様から契約をいただけました。」と宮島石油販売のエリア統括店長からお話を伺い、喜んでいただきました。

お客様のニーズをしっかりと確認させていただき、設置後の未来をいかに想像していただけるかということがとても重要であると感じた事例でした。(新潟営業所)

類似の事例を見る